パチンコ ガンダム はまり

パチンコ ガンダム はまり

 全てを隠して、私を置いていこうとしている

 私じゃなくて、ラスティアラさんを選んだ

 なら、私にできるのは一つだけ

 もう一つしかない

 鍛錬に鍛錬を重ねた炎の剣を構築しつつ、ゆっくりとご主人様に近づく

「…………っ!! ――魔法《ディメンション・決戦演算(グラディエイト)》、魔法《フリーズ》!」 冷気が部屋の中に広がる

 煩わしい冷気が、私の炎を消そうとしている

あなたも好きかも:まどマギ パチンコ 228 継続率
 消させない

 この炎は、ご主人様を手に入れるために必要な炎だ

 私を置いていこうとするご主人様の足を斬るための炎だ

 私は大きく振りかぶって炎剣を振るう

 それをご主人様は、その異常な動体視力で紙一重でかわし、私の手を掴もうとする

ありふれた対応だ

あなたも好きかも:城山観光 パチンコ屋
私のスキルではご主人様の内情は捉えられない

けれど、ありふれた戦術くらいならば、予測できる

 私の手を掴もうとする手を、逆に私が掴む

 その手を炎で焼く

「――熱(つ)ぅっ!!」 熱によってご主人様の身体が硬直した