はんまばき パチンコ

はんまばき パチンコ

何処にでも居た普通の魔族……じゃ駄目か?」 ナールの言葉にライは苦笑を浮かべて返す

ライも元々は特別な力を持たない普通の少年だった

しかしある日を境に魔王(元)が宿った

 その経緯を話すのは少々長話となる為、ライははぐらかすように言ったのだ

あなたも好きかも:ビックドリーム パチンコ 初代
「何処にでも……『居た』? 何で過去形かは知らねェが……

それじゃちょっと説明不足だろ

……まあ、答えにくいってなら無理強(じ)いはしねェよ」 言いたくないのなら話す必要は無いと言うナール

あなたも好きかも:凱旋 スロット
 こういった性格から考えればナールは、恐らく話せば分かる者だろう

 そんなナールを見やり、ライは薄く笑って言葉を続ける

「……まあ、アンタのこの攻撃を防げたら俺の勝ちで良いって事だし、取り敢えずは俺の勝利だな?」「ああ、それで良いよ

あなたも好きかも:パチンコ 借金 割合
……まあ、防げたら勝ち目が無いって言ったんだが……要するに勝てないって事は同じだからな

あとはお互いのレーサーを応援するとすっかァ……」 ライが話したのは自分の勝利にするという事

 事実ナールには勝ち目が無いので了承する

 こうしてライとナールはライが勝負を制したのだった

*****「「見えた!!」」 フォンセとアスワドは同時に声を出した

遠方にゴールが見えたのだ

 二人は更に速度を上げ、遠方から広がっている煙を消し飛ばしてゴールを目指す