ぱちんこ ギャンブル依存症

ぱちんこ ギャンブル依存症

そうも思ったが、今は正しい鍵を持っているのだからそちらを使うべきだろうと風音は考え直し、黄金の鍵を再度アイテムボックスから取り出した

あなたも好きかも:防空少女ラブキューレ スロット 評価
(ああ、そういえば弓花が銃を手に入れてたね

あれのロックの解除は試してみても良いかな) 風音は鍵をプラプラとさせながら、敵の持っていたライフルのことを思い出す

 電子制御のためにロックがかかっていて使用はできなかったが、無限の鍵(インフィニティ・キー)があればその解除も可能かもしれなかった

無限の鍵(インフィニティ・キー)は大っぴらには使用できぬモノ故に地上では自重していたが、自分たちで銃を入手に入れた今ならば、試してみても良いだろうと風音は考えたのだ

「風音ー?」「え、ああ……ごめん

ちょっと考え事

そんじゃあ開けるよ」 訝しげな顔をした弓花の問いに、風音がそう返しながら黄金の鍵を無骨な扉の鍵穴へと差し込んだ

 そしてその鍵をひねると、風音たちの前で巨大な扉が開いていく

あなたも好きかも:パチンコ 店員 ネイル
それにその場にいた全員が驚きの声を上げ、風音が「こりゃあ凄いね」と言いながら一歩踏み込んだ瞬間だった

 ブゥン という音とともに、扉のあった場所を境に風音と外のメンバーとの間に緑光の壁が生まれたのは

名前:由比浜 風音職業:竜と獣統べる天魔之王(見習い)称号:オーガキラー・ドラゴンスレイヤー・ハイビーストサモナー・リア王・解放者(リベレイター)・守護者装備:風音の虹杖・ドラグホーントンファー×2・鬼皇の鎧・不滅のマント・不思議なポーチ・紅の聖柩(柩に飾るローゼ)・英霊召喚の指輪・叡智のサークレット・アイムの腕輪・白蓄魔器(改)×2・虹のネックレス・虹竜の指輪・金翅鳥の腕輪・プラチナケープレベル:46体力:165+25魔力:450+700筋力:91+60俊敏力:99+50持久力:52+30知力:100器用さ:78スペル:『フライ』『トーチ』『ファイア』『ヒール』『ファイアストーム』『ヒーラーレイ』『ハイヒール』『黄金の黄昏[竜専用]』『ミラーシールド』『ラビットスピード』『フレアミラージュ』『テレポート』『カイザーサンダーバード』スキル:『見習い解除』『無の理』『技の手[0]』『光輪:Lv2』『進化の手[4]』『キックの悪魔:Lv2』『怒りの波動』『蹴斬波』『爆神掌』『コンセントレーション』『戦士の記憶:Lv2』『夜目』『噛み殺す一撃』『犬の嗅覚:Lv2』『ゴーレムメーカー:Lv5』『イージスシールド:Lv2』『炎の理:三章』『癒しの理:四章』『空中跳び:Lv2』『キリングレッグ:Lv3』『フィアボイス:Lv2』『インビジブルナイツ』『タイガーアイ』『壁歩き』『直感:Lv3』『致命の救済』『身軽』『チャージ』『マテリアルシールド:Lv3』『情報連携:Lv3』『光学迷彩』『吸血剣』『ハイ・ダッシュ』『竜体化:Lv4[竜系統][飛属]』『リジェネレイト』『魂を砕く刃』『そっと乗せる手』『サンダーチャリオット:Lv3』『より頑丈な歯:Lv2[竜系統]』『水晶化:Lv3[竜系統]』『魔王の威圧:Lv3』『ストーンミノタウロス:Lv2』『メガビーム:Lv3』『真・空間拡張』『偽銀生成』『毒爪』『炎球[竜系統]』『キューティクル[竜系統]』『武具創造:黒炎』『食材の目利き:Lv4』『ドラゴンフェロモン[竜系統]』『ブースト』『猿の剛腕』『二刀流』『オッパイプラス:Lv2』『リビングアーマー』『アラーム』『六刀流』『精神攻撃完全防御』『スパイダーウェブ』『ワイヤーカッター』『柔軟』『魔力吸収』『白金体化』『友情タッグ』『戦艦トンファー召喚』『カルラ炎』『魔物創造』『ウィングスライサー』『フェザーアタック』『ビースティング』『弾力』『イーグルアイ』『ソードレイン:Lv4』『空中跳び[竜系統]』『暴風の加護:Lv2』『最速ゼンラー』『ソルダード流王剣術』『タイタンウェーブ:Lv2』『宝石化』『ハウリングボイス:Lv2』『影世界の住人』『知恵の実』『死体ごっこ』『ハイパーバックダッシュ』『ドリル化:Lv2』『毛根殺し』『ハイパータートルネック』『爆裂鉄鋼弾』『ウィングアーム』風音「おんや?」弓花「ああもう、だから罠かもって言ったのに」直樹「そうだぞ姉貴

もう少し慎重に ※※※直樹がブロックされました

あなたも好きかも:桃太郎 パチンコ 評価
 ※※※直樹は退室しました

風音「まったく油断も隙もない」弓花「いや、それどころじゃないでしょ

今は!?」

「え?」「姉貴!?」 風音と直樹が驚きの声を上げる

その場所に張られたのは緑色の光のカーテンであった