スロット 爆発する台

スロット 爆発する台

海を泳ぎ進めるもともと水中に生きる生き物に対し、魔法を通じ海底を進むしかない公也たちはどうしても足が遅いのであった

『速い速い! 攻撃当たらないって!』『当てて! 私だって逃げないとやばいんだから!』『わかるけど! く、ミーティアが速く移動するのと相手が速く移動するので滅茶苦茶攻撃が当てづらい!』 人魚の集落を襲う魔物は魚型の魔物である

攻撃手段は少ないものの、普通の魚に比べれば大きい

あなたも好きかも:スロット 爆サイ 仙台
フーマルや人魚に比べれば倍以上、三メートルよりも大きな大きさといったところか

そんな巨体が水の中を高速で移動し体当たりしてくるなどなかなか恐ろしい

人魚の移動手段がなければフーマルは対応できずにその体当たりで吹き飛ばされていたかもしれない

あるいは持っている銛で防いだか

あなたも好きかも:スロット ルルーシュr2 設定判別
流石に高速で突進してくる相手に銛で突くのは難しかった可能性があるが、もしかしたら一撃で貫くことができた可能性はある

 しかしそうはならなかった

あなたも好きかも:パチスロ ソース
ミーティアによって体をつかまれその移動に巻き込まれている

まあその分相手の攻撃の回避などはやりやすいが、そのあたりの回避や移動がミーティア任せなのでフーマルは攻撃がしづらい状況だった

ミーティアがフーマルの思う通りに動いてくれるならまだ楽だが、そうではないため少々厳しい

フーマルが攻撃するにはうまくタイミングを見計らう必要がある

銛ではどうしても突く方に武器の性質が偏っているため薙ぎ払いは性能が落ちるためなかなか攻撃がしづらい問題がある

剣なら結構やりやすいのだが……それはそれで問題があったかもしれない