おそ松くん パチンコ

おそ松くん パチンコ

 先程から開いた口が塞がらない状態のレクスは未だに口を開き目を見開いており、頭を横に振ってモートへ畳み掛けるように告げた

「待て、待て待て

一旦落ち着かせろ

つまりあれか? アイツから力を奪えるが……その為にゃ戦わなくちゃならねえ! 俺に戦えと?」「どうした? 怖いのか?」「いや、んな訳は絶対無い

あなたも好きかも:パチンコ アナザー 攻略打ち
だが、俺にも心の準備ってもんをだな……!」 モートの言い方を要約するとエラトマと戦い、勝利して力を奪えとの事

エラトマを警戒していたので幾らレクスと言っても意図を理解したらしく、気が進まない様子でモートに抗議をしていた

あなたも好きかも:アニメ パチンコ なぜ
 そんなレクスを宥めつつ、モートは更に続けて話す

「案ずるな

お前にはバティンから奪った瞬間移動がある

バアルの城に一瞬だけ乗り込み、他の者達に気付かれるよりも前に、一瞬だけエラトマに触れれば全てでは無いにせよ力を奪える筈だ

それならば態々(わざわざ)危険を冒す必要もない

万事解決……そうだろう?」「……!」 モートの案

あなたも好きかも:パチンコ はまるとは
それは直接戦うよりも危険が少なく、力を奪える可能性がグッと高まるものだった

何《いず》れは戦う事になるとしても、力を高めるには持ってこいである

 それには抗議していたレクスも言葉が止まり、二度三度とモートの方に視線を向ける

「まあ、お前がどうしても怖いというのならこの案は……」「……ッ! 怖くねえよ! 怖がる訳ねえだろ!? 良いぜ……ならやってやるよ……! アイツらに吠え面かかせてやらぁ!!」 レクスの性格を完全に理解したモートの策により、レクスはやる気を出して燃え上がる

元々向上心は高いのか、プライドが高いのかは分からないが実行する気はあった

恐らく後者